LOG IN

新入生日記-ポジション紹介①RB

by 東京大学WARRIORS

新入生日記 RB編

はじめまして!

WARRIORSのマーケティングスタッフ新入生で、新入生日記を連載することになりました!

私達はWARRIORSに入部してまだ1ヶ月ですが、だからこそ新入部員ならではの目線でWARRIORSについて発信していけたらと思います。

まずはより多くの人にアメフトについて知って頂きたいので、ポジションごとに紹介していきます!この日記を書いている私達もWARRIORS初心者、そしてアメフト初心者です。初心者の方にもわかりやすいように頑張って執筆していきます!


今回はRB(ランニングバック)の紹介です!!


☆RBとは?

地上戦の主役。そして、チームの流れをもっていけるポジション。

QB(クォーターバック)からRBにボールが渡った際にランプレーで着実にボールを前進させることが役割なので、OL(オフェンシブライン)・QBとの信頼関係、ボールを持つという責任感、そして…圧倒的なスピードとフィジカルが欠かせません!!

全員の息が噛み合うとRBが一発タッチダウンできる一方、サードダウンなど緊迫している際に、確実にヤードをとるのもRBの任務です。

OLのブロックにより空く道が練習といつも同じだとは限らないため、頭を使うことが求められますが、その一方、頭を使って考えすぎると動けなくなってしまうので、臨機応変な動きが求められます!!


ちなみに…WARRIORSには15人前後、部員内にRBポジションがいます。その中で一度の試合に出られるのは2,3人です。つまり、競争率がとても高いポジションなのです。


パート練ではどんなことをする?

パート練とはポジションごとに分かれて、それぞれ特化したトレーニングを行います。RBパートでは主に、

・QBとタイミングをあわせる

・より鋭い方向転換を意識して練習している

・足を細かく動かす練習

をしているそうです!!



ここから先は、実際に選手の方々にしたインタビューをお送りします!


まずは、4年RB#38山田亮太選手です!

〇WARRIORSの好きなところは?

個性的で話していて面白い。OFFのときは変わっている部員が多いけれど、ONになると一つの目標に向かってチームが一丸となって真剣になるところです。

〇RBの魅力は?

アサインメントはあるけれど、やっぱり自由なところ。正解がない。自分だったらどう走るかを自分で考えられるところが魅力です。

〇今まで一番印象に残っている試合は?

昨年の京大戦…自分が走っていて、セーフティのタックルを受けて圧倒されたから。自分がもっと上手くなってフィジカルを鍛えなきゃいけないなと思いました。

〇走り方のコツを教えてください

スピードを緩めたらおしまい!!



続いて、3年RB#32樋山大郎選手です!

〇一番RBで良かったと感じるときは?

タッチダウンしたあとに祝福されたときです。

〇身体づくりで気にかけていることは?

サプリメント、ビタミンなど栄養面に気をつかっています。

〇走り方のコツを教えてください

ビビらずに走る!!

〇今まで一番印象に残っている試合は?

昨年秋の学芸大戦…大雨の中の試合だったけど、オフェンスチーム皆で勝ちました。自分的にもこの試合で成長したなと思っています。

〇憧れの選手

宮山賢済選手(2016卒 現:LIXIL DEERS)

〇RBに必要なのは?

熱いハートとクールな頭!!!



そして最後に…2年RB伊藤洸選手です!

〇一番RBで良かったと感じるときは?

相手を抜けたときです。

〇身体づくりで気にかけていることは?

怪我をしないようにストレッチやダウンに気を使っています。あと、12時前には寝る!

〇走り方のコツを教えてください

どこを走ってもいいわけではないので、自分の頭を使ってどこを走れそうかを考えることです。

〇憧れの選手

4年RB#28荒井優志選手…真剣に取り組んでいらっしゃる。厳しい時もあるけど、アメとムチを与えてくれる先輩です。



以上、選手へのインタビューでした!練習後で選手は皆さんお疲れのところでしたが、皆さん笑顔で答えてくださりました!!個性的な選手が多く、とても賑やかなポジションでした!


新入生日記RB編いかがでしたでしょうか?この記事を読んで、少しでもWARRIORSに興味を持っていただけたら嬉しいです。是非試合でRBパートの活躍を生でご覧ください!部員一同お待ちしています。

それでは皆さん、次回の新入生日記もお楽しみに!


[文責:小見]


東京大学WARRIORS
OTHER SNAPS